動画コーナー

藤田嗣治 望郷の念語る 肉声テープを発見

おすすめ 2015/11/1

 第二次大戦中に戦争画を描いたことで戦後に“戦犯”と批判され、フランスに渡った画家藤田嗣治の肉声テープが残っていたことが分かった。日本を捨てたともいわれる藤田が民謡や浪花節を「好きなんだ」と語り、祖国への思慕の情を打ち明けている。知られざる素顔が垣間見える資料として注目を集めそうだ。

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
12 ℃/1 ℃
東京
曇りのち晴れ
10 ℃/1 ℃
大阪
晴れ
11 ℃/3 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集