日仏ACSA交渉開始 安保強化、中国に自制要求

2017/1/7 8:35

 閣僚協議前に手を合わせる(左から)稲田防衛相、岸田外相、フランスのエロー外相、ルドリアン国防相=6日、パリ(共同)

 【パリ共同】日本、フランス両政府は6日夜(日本時間7日未明)、外務・防衛閣僚協議(2プラス2)をパリで開き、自衛隊とフランス軍が物資や役務を円滑に融通し合う物品役務相互提供協定(ACSA)の締結交渉を開始する方針で一致した。南シナ海の軍事拠点化を進める中国の動向を念頭に、緊張を高める一方的な行動への強い反対を表明し、自制を求めることも確認した。安全保障分野で幅広く連携を強化する。協議の成果を共同発表にまとめた。

(ここまで 208文字/記事全文 208文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
9 ℃/--
東京
晴れ
12 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
9 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集