西武の牧田、WBC球で練習 2大会連続で代表入り

2017/1/10 17:15

 WBC公認球を使ってキャッチボールする日本代表の牧田=西武第二球場

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の牧田和久投手が10日、埼玉県所沢市の西武第二球場でWBC公認球を使って練習を行い、感覚を確かめた。約50メートルのキャッチボールでは「滑る」と声を上げる場面もあった。「上から投げる本格派は投げづらいのかな。サイドや変則の投手は苦じゃないと思う」と滑りやすいとされるボールの印象を語った。

(ここまで 174文字/記事全文 267文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(22:00発表)
名古屋
晴れ
7 ℃/-3 ℃
東京
晴れ
9 ℃/-2 ℃
大阪
晴れ
7 ℃/-1 ℃
  • 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集