台湾総統、元米高官と面会 トランプ政権と人脈構築狙いか

2017/1/10 22:37

 台湾の蔡英文総統

 【ワシントン共同】台湾の蔡英文総統が中米歴訪の経由地として立ち寄った米南部テキサス州ヒューストンで7日、トランプ次期政権で高官就任の観測が強まっている元国務副次官補のランドール・シュライバー氏と面会していたことが9日、分かった。米台関係筋が明らかにした。次期政権との人脈づくりが狙いとみられ、中国が米台接近を一段と警戒しそうだ。

(ここまで 165文字/記事全文 281文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
8 ℃/2 ℃
東京
晴れ時々曇り
10 ℃/2 ℃
大阪
曇りのち時々晴れ
8 ℃/3 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集