国、都の一部負担検討を 五輪の都外仮設で事務総長

2017/1/10 20:44

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は10日、開催経費の負担問題で焦点になっている東京都以外の仮設施設の整備費について、国や都の一部負担を検討する必要があるとの見解を示した。

(ここまで 101文字/記事全文 284文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(22:00発表)
名古屋
晴れ
7 ℃/-3 ℃
東京
晴れ
9 ℃/-2 ℃
大阪
晴れ
7 ℃/-1 ℃
  • 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集