北朝鮮、国連に新組織の設置要請 制裁不当性訴え

2017/1/11 18:43

 【ニューヨーク共同】北朝鮮の慈成男国連大使が10日、ニューヨークの国連本部で国連のフェルトマン政治局長(事務次長)と会談し、安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議の法的根拠を検証する国際的な法律専門家によるフォーラムを設置するよう要請したことが分かった。決議の不当性を国際社会に訴えるのが目的とみられる。北朝鮮外交筋が明らかにした。

(ここまで 164文字/記事全文 261文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
6 ℃/--
東京
晴れ
9 ℃/--
大阪
曇り時々雪
5 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集