北方領土通信網に中国企業選定 敷設調査でロシア

2017/1/11 23:35

 【ウラジオストク共同】ロシア政府系の通信大手ロステレコムは11日までに、極東サハリンと北方領土の択捉、国後、色丹の3島の中心集落を結ぶ海底光ファイバー敷設の調査設計事業に中国の通信大手、華為技術(ファーウェイ)を選定したと発表した。

(ここまで 117文字/記事全文 214文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(12:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
5 ℃/--
東京
晴れ
9 ℃/--
大阪
曇り
5 ℃/--
  • 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集