サムスン副会長を取り調べ 朴氏への贈賄容疑

2017/1/12 11:57

 特別検察官の事務所に出頭した韓国サムスングループの李在鎔副会長(中央)=12日、ソウル(代表撮影・共同)

 【ソウル共同】韓国のサムスングループが朴槿恵大統領の親友、崔順実被告側に拠出した巨額資金を巡り、特別検察官の捜査チームは12日午前、中核企業サムスン電子の李在鎔副会長(48)を呼び、贈賄容疑などで取り調べを始めた。資金が朴政権による便宜供与を期待した賄賂だったとみており、聯合ニュースはチーム内では逮捕状を請求すべきだとの意見が優勢だと伝えた。

(ここまで 173文字/記事全文 257文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
6 ℃/--
東京
晴れ
9 ℃/--
大阪
曇り時々雪
5 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集