滋賀・彦根城外堀に櫓門跡 井伊家が参勤交代で使用か

2017/1/12 17:24

 彦根城の外堀跡付近で見つかった、城門の礎石(男性の足元の白っぽい部分)と石垣(手前)=滋賀県彦根市

 滋賀県彦根市の国宝・彦根城の外堀跡付近に、江戸時代初期に築かれた櫓門「切通口御門」とみられる城門の礎石や石垣などが見つかり、彦根市教育委員会が12日、発表した。外堀にあった切通口御門は、城主の井伊家が参勤交代の際に通る特別な門だったという。

(ここまで 121文字/記事全文 278文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(12:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
5 ℃/--
東京
晴れ
9 ℃/--
大阪
曇り
5 ℃/--
  • 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集