バスケの小浜元孝氏が死去 元男子日本代表監督

2017/1/12 21:19

 死去した小浜元孝氏

 1979年から3度にわたってバスケットボール男子日本代表監督を務め、98年の世界選手権では31年ぶりの出場に導いた小浜元孝(こはま・もとたか)氏が12日午前6時45分、肺疾患のため東京都港区の病院で死去した。84歳。東京都出身。葬儀・告別式は15日午前11時半から東京都大田区南雪谷2の1の7、公益社雪谷会館で。喪主は妻洋子(ようこ)さん。

(ここまで 171文字/記事全文 266文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
10 ℃/0 ℃
東京
晴れ時々曇り
10 ℃/1 ℃
大阪
晴れ後曇り
11 ℃/2 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集