陛下退位後の呼称、「上皇」提言 象徴行為、全て新天皇に

2017/4/21 21:20

 天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議の今井敬座長(右)から最終報告を受け取る安倍首相=21日午後、首相官邸

 天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議(座長・今井敬経団連名誉会長)は21日、首相官邸で開いた第14回会合で、一代限りの退位に向けた提言となる最終報告を了承し、安倍首相に提出した。退位後の呼称(称号)を「上皇」とし、象徴としての行為を新天皇に全て譲るとする内容。皇位継承順1位の「皇嗣」となる秋篠宮さまは「皇嗣殿下」などと呼ぶ案を例示した。皇族減少対策の必要性に言及したが、「女性宮家」創設など具体策には触れなかった。

(ここまで 209文字/記事全文 285文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ
25 ℃/10 ℃
東京
晴れ
25 ℃/11 ℃
大阪
晴れ
26 ℃/11 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

スポーツ速報

試合速報・結果

公式戦 4/29 一覧 /

チーム名 スコア チーム名
阪神
3(終了)6 中日
DeNA
1(終了)6 広島
ヤクルト
2(終了)1 巨人
日本ハム
3(終了)2 楽天
西武
3(終了)6 ロッテ
オリックス
6(終了)4 ソフトバンク

共同通信社提供

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集