海自、米イージス艦に洋上給油 安保法の新任務

2017/9/14 10:57

 2004年3月、アラビア海で海上自衛隊の補給艦から洋上給油を受ける米国のイージス艦(共同)

 海上自衛隊の補給艦が今年4月以降、日本海で北朝鮮の弾道ミサイル防衛(BMD)に当たる米イージス艦に洋上給油を実施していることが14日、政府関係者への取材で分かった。安全保障関連法の施行に伴い、自衛隊から米軍への物品提供や輸送任務の対象が拡大したため可能になった。安保法に基づく新任務が明らかになるのは、海自が5月に実施した「米艦防護」に続いて2例目。

(ここまで 176文字/記事全文 280文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
29 ℃/--
東京
晴れ
29 ℃/--
大阪
晴れ
28 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集