台湾地震、救助打ち切り ビル解体へ、死者16人に

2018/2/11 17:27

 損壊した複合ビル「雲門翠堤大楼」での救出作業を終え、敬礼する救助隊員=11日、台湾・花蓮市(中央通信社=共同)

 【台北共同】台湾東部花蓮県を襲った地震で、花蓮県の傅コンキ県長は11日午前、同県花蓮市内のビル損壊現場に生存者がいる可能性はないため救出作業を終え、ビルの取り壊し作業に入ると発表した。今後政府は被災者の生活支援や被災地の再建を本格化させる。

(ここまで 121文字/記事全文 279文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(21:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
7 ℃/-1 ℃
東京
晴れ時々曇り
9 ℃/-1 ℃
大阪
曇りのち晴れ
8 ℃/1 ℃
  • 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集