台湾、耐震点検の強化で法改正へ 地震発生1週間、追悼式

2018/2/12 19:07

 12日、台湾・花蓮市で行われた地震犠牲者の追悼式(中央通信社=共同)

 【台北共同】台湾東部で起きた地震から13日で1週間。葉俊栄内政部長(内相)は12日、台北市内で記者会見し、台湾全土で病院など公共性の高い施設の耐震点検を加速させるため建築法改正を急ぐと発表した。被災地の花蓮県花蓮市では犠牲者の追悼式が行われ、損壊した建物の取り壊し作業が進んだ。

(ここまで 140文字/記事全文 248文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
10 ℃/1 ℃
東京
曇り
8 ℃/2 ℃
大阪
曇り時々晴れ
10 ℃/4 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集