三菱マテ会長が退任、相談役に 不正の影響で業績下方修正

2018/2/13 16:56

 製品データの改ざんがグループ会社で発覚した三菱マテリアルは13日、矢尾宏会長(71)が退任し、4月1日付で代表権のない取締役相談役になると発表した。経営体制の若返りが狙いという。不正の影響で2018年3月期の連結業績予想を下方修正したことも公表した。

(ここまで 126文字/記事全文 265文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(21:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
7 ℃/-1 ℃
東京
晴れ時々曇り
9 ℃/-1 ℃
大阪
曇りのち晴れ
8 ℃/1 ℃
  • 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集