全日空への制服納入で談合 課徴金3千万円納付命令へ

2018/6/14 10:27

 全日本空輸の客室乗務員らの制服納入で受注を調整したとして、公正取引委員会が独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで、百貨店3社に対し計約3200万円の課徴金納付を命じる方針を固めたことが14日、関係者への取材で分かった。

(ここまで 109文字/記事全文 234文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
30 ℃/--
東京
曇りのち晴れ
25 ℃/--
大阪
曇りのち晴れ
28 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集