習氏、米朝会談は「重要な一歩」 米国務長官と会談、祝意を表明

2018/6/15 1:51

 中国の習近平国家主席(右)と会談するポンペオ米国務長官=14日、北京の人民大会堂(共同)

 【北京共同】新華社電によると、中国の習近平国家主席は14日、ソウルから北京入りしたポンペオ米国務長官と会談し、米朝首脳会談について「朝鮮半島の核問題を政治的に解決するプロセスの重要な一歩」と評価し、祝意を表明した。習氏が米朝首脳会談後に公に発言するのは初めて。

(ここまで 131文字/記事全文 281文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
30 ℃/--
東京
曇りのち晴れ
26 ℃/--
大阪
曇りのち晴れ
28 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集