新人官僚、定年まで在職半数以下 昨年から8ポイント以上減

2018/6/14 17:42

 人事院は14日、中央省庁の幹部候補として今春研修を受けた新人国家公務員のアンケート結果を公表した。定年まで在職したいと回答したのは46・2%で、昨年から8・3ポイント減った。半数を下回るのは、2014年以来。担当者は民間企業の中途採用増が主な要因と分析し、財務省の文書改ざんなど一連の不祥事に関しては「影響がないとは言えない」としている。

(ここまで 170文字/記事全文 275文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち雨
24 ℃/21 ℃
東京
曇りのち一時雨
24 ℃/20 ℃
大阪
曇り時々雨
25 ℃/22 ℃
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集