玉城氏、辺野古移設の反対を表明 首相「負担軽減へ結果出す」

2018/10/12 14:55

 会談前に握手する安倍首相と沖縄県の玉城デニー知事=12日午後、首相官邸

 安倍晋三首相は12日、沖縄県の玉城デニー知事と首相官邸で会談した。玉城氏は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について「今回の選挙で辺野古新基地反対の民意が示された」と述べ、反対を表明した。首相は「県民の気持ちに寄り添いながら、基地負担軽減に向け一つ一つ着実に結果を出す」と強調した。玉城氏の知事就任後、両氏による会談は初めてで、菅義偉官房長官も同席した。

(ここまで 185文字/記事全文 285文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち時々晴れ
23 ℃/15 ℃
東京
曇り時々雨
18 ℃/13 ℃
大阪
晴れ時々曇り
24 ℃/16 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集