車いすテニス、国枝と上地がV 日本勢で初の東京パラ代表に決定

2018/10/12 20:44

 ジャカルタ・アジアパラ大会の車いすテニス男子シングルスで優勝した国枝慎吾。2020年東京パラリンピックの出場権を獲得した=12日(共同)

 【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジアパラ大会は12日、ジャカルタで車いすテニスの男女シングルス決勝が行われ、男子は国枝慎吾(34)、女子は上地結衣(24)が制し、ともに2020年東京パラリンピックの出場権を獲得した。五輪を含む20年東京大会で個人の日本代表が決まったのは今回が初めて。

(ここまで 143文字/記事全文 254文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
24 ℃/--
東京
晴れ後曇り
22 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
24 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集