プロテニス選手28人が八百長関与 スペイン当局捜査

2019/1/11 0:52

 【パリ共同】欧州警察機関(ユーロポール)は10日、アルメニア人の犯罪グループによるプロテニスの試合の八百長や賭博の疑惑をスペイン当局が捜査した結果、プロ選手28人の関与が判明したと発表した。うち1人は昨年の全米オープンに出場した選手という。

(ここまで 121文字/記事全文 254文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
10 ℃/1 ℃
東京
晴れ
11 ℃/2 ℃
大阪
晴れ
12 ℃/4 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集