コラム・小説・漫画

特集・連載 備える

<歴史に学ぶ>(6) 三河地震の貴重な痕跡 

2017/1/9 紙面から

三河地震でずれた断層の痕跡を確認する三浦正春さん(右)と斎藤智計さん=愛知県幸田町深溝で

 太平洋戦争末期の一九四五年一月十三日に発生し、約二千三百人が犠牲になった三河地震。戦争中の情報統制や混乱で当時を伝える資料が少ないといわれる中、深溝(ふこうず)断層は地震を伝える貴重な痕跡だ。

(ここまで 97文字/記事全文 629文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ後時々曇り
17 ℃/--
東京
晴れ後曇り
17 ℃/--
大阪
晴れ後曇り
17 ℃/--
  • 東名で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集