「攻め込む場面を多く」 柳下監督J2残留誓う 

2017/1/12 紙面から

新シーズンへ向けて気勢を上げるツエーゲン金沢の柳下正明監督(前列右から3人目)と新加入選手ら=金沢市下安原町のクラブハウスで

新シーズンへ向けて気勢を上げるツエーゲン金沢の柳下正明監督(前列右から3人目)と新加入選手ら=金沢市下安原町のクラブハウスで

新体制発表

 柳下監督が今季の目標に掲げたのは二点。チームとしてのスタイルの構築とJ2残留だ。スタイルの構築に関して言及したのが「サポーターがまた見にきたくなるサッカー」。具体的にと問われると、「サッカーは球技の中で得点が少ないスポーツ。昨季より高い位置で自らボールを奪い、ゴール前で攻め込む場面が多い試合をしていきたい」と強調した。

(ここまで 166文字/記事全文 1139文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち時々晴れ
11 ℃/--
東京
曇り時々晴れ
10 ℃/--
大阪
曇りのち晴れ
11 ℃/--
  • 東名, 名神, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集