コラム・小説・漫画

特集・連載 備える

消防車入れない路地 近所で避難呼び掛けが鍵 

2017/2/6 紙面から

糸魚川の火災を「明日はわが身」と話し、防災意識の向上を訴える太田真人さん(右)=名古屋市中村区で

 約十万五千人が犠牲となった一九二三(大正十二)年の関東大震災が伝えるように、都市型の地震で怖いのは家屋の倒壊に続く火災だ。九五(平成七)年の阪神大震災では少なくとも二百八十五件の火災が発生し、神戸市長田区では四千七百棟以上が全焼した。昨年十二月に新潟県糸魚川市で起きた火災では、古い木造住宅が立ち並ぶ市中心部を強風が襲い次々と延焼、百四十四棟を燃やし、被害が広範囲に及ぶ火災の恐ろしさを改めて示した。住宅密集地の現状と都市で起こる火災の仕組みを探った。

(ここまで 227文字/記事全文 2258文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

アクセスランキング 10:00更新 もっと見る

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
30 ℃/--
東京
曇り
27 ℃/--
大阪
曇り
28 ℃/--
  • 東名, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集