芥川賞作家の作風の原点は 富山 柴崎友香さんが講演 

2017/3/21 紙面から

作風の原点を語る小説家の柴崎友香さん=富山市のTOYAMAキラリで

作風の原点を語る小説家の柴崎友香さん=富山市のTOYAMAキラリで

 二〇一四年に「春の庭」で芥川賞を受賞した小説家の柴崎友香さん(43)=東京都=の講演会が二十日、富山市のTOYAMAキラリで開かれた。柴崎さんは「淡々とした日常を書いているとよく言われるけれど、どんな毎日も違って、二度と同じ日はない」と話し、「今ここで話していることも、奇妙なことに思える」と独特の価値観を展開した。

(ここまで 159文字/記事全文 483文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

アクセスランキング 19:00更新 もっと見る

  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
16 ℃/4 ℃
東京
晴れ後時々曇り
14 ℃/4 ℃
大阪
曇り時々晴れ
15 ℃/6 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
中日こどもウイークリー ママリポーター募集
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集