テロ容疑者、キルギス出身で過激派関与 ロシア当局が断定 

2017/4/5 朝刊

 【サンクトペテルブルク=栗田晃】ロシア第二の都市サンクトペテルブルク中心部の地下鉄車両内で三日に起きた爆破事件で、ロシアの捜査当局は、イスラム過激派と関係がある男が起こした自爆テロと断定した。ロシア保健省によると、死者は少なくとも十四人、負傷者は四十九人に上っている。

 ロシアの国家テロ対策委員会などによると、実行犯は中央アジアのキルギス南部オシ生まれのアクバルジョン・ジャリロフ容疑者(22)とみられる。当局は、過激派組織「イスラム国」(IS)掃討の一環で、ロシアが空爆対象とするシリア国内の反体制派武装勢力との関係を指摘している。

 一方、タス通信は、この男とは別に女が事件に関与したと伝えており、共犯者がいる可能性もある。

 ペスコフ大統領報道官は四日、「事件はプーチン大統領が出身地に滞在しているタイミングを狙ったテロ行為」と述べた。

 国家テロ対策委によると、爆発は一回で、センナヤ広場駅と工科大学駅の間を走行中の車両内で発生。別路線の蜂起広場駅構内でも金属玉などを詰めて殺傷力を高めた爆発物が見つかった。捜査関係者はタス通信に対し、爆発すれば「約一キロのTNT火薬に相当する」と説明した。

 ロシアは二〇一五年九月末から、IS掃討を名目にシリアでの空爆を開始。ロシア治安機関はISによる報復がロシア国内で起きる可能性があるとして警戒を強めていた。ロシア南部チェチェン共和国や旧ソ連圏からは約七千人のイスラム教徒らがシリアに渡航したとの推計があり、ISなどに加わって戦闘に参加し、一部は国内に戻っている。

 サンクトペテルブルク市当局は、犠牲者を悼み、四日から三日間、喪に服すと発表した。

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇り時々晴れ
20 ℃/--
東京
曇り
19 ℃/--
大阪
晴れ
20 ℃/--
  • 東名阪道, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。

スポーツ速報

試合速報・結果

公式戦 4/27 一覧 /

チーム名 スコア チーム名
中日
0(試合前)0 ヤクルト
阪神
0(試合前)0 DeNA
広島
0(試合前)0 巨人
オリックス
0(試合前)0 西武
ソフトバンク
0(試合前)0 日本ハム

共同通信社提供

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集