突然変異で品種次々 アサガオ 

2017/5/14 朝刊

 そろそろアサガオの種(たね)をまく時期(じき)です。アサガオは1200年ほど前に日本にやって来た植物(しょくぶつ)。もともとは青く小さな花を付(つ)けていましたが、今ではさまざまな色や模様(もよう)があり、中には「これがアサガオ?」と思うような形も。どうして次々(つぎつぎ)と変(か)わった花が生まれたのでしょうか。アサガオ研究(けんきゅう)の最前線(さいぜんせん)をのぞいてみました。 (川合道子(かわいみちこ))

(ここまで 209文字/記事全文 1842文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇り
19 ℃/--
東京
雨時々止む
15 ℃/--
大阪
雨のち曇り
19 ℃/--
  • 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集