ポスティングは改定協議中 例外措置も別途検討 

2017/9/14 朝刊

 NPBとMLBが行っているポスティングシステムの改定交渉について、巨人の老川祥一オーナーが13日に東京都内で、選手の契約総額に応じて大リーグ球団が日本球団に支払う譲渡金の額が設定される案が出ていることを明らかにした。ただ、今オフに移籍を目指す日本ハムの大谷翔平選手(23)は25歳未満で大型契約を結べないため、例外措置が設けられる可能性がある。

(ここまで 173文字/記事全文 495文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
29 ℃/--
東京
晴れ時々曇り
30 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
28 ℃/--
  • 東名, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集