時効来たら希望消える 名古屋・強殺未遂、被害者に重い障害 

2017/9/14 朝刊

15年前にナイフと拳銃で襲撃されて重い障害を負い、車いす生活となった安田好孝さん=愛知県大治町で

 名古屋市中区のパチンコ店駐車場で二〇〇二年に起きた強盗殺人「未遂」事件が未解決のまま、約二カ月後に公訴時効を迎える。法改正で殺人罪の時効は撤廃されたが、未遂の場合は従来と変わらない。重い障害を負った被害者の元警備員、安田好孝さん(52)=愛知県大治町=は、未遂罪でも時効撤廃が必要と訴える。「時効が来たら、希望が消える」

(ここまで 161文字/記事全文 1162文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
29 ℃/--
東京
晴れ時々曇り
30 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
28 ℃/--
  • 東名, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集