土器敷き石囲い炉出土 朝日の山鳥場遺跡 

2017/9/14 紙面から

発掘された土器敷きの石囲い炉=朝日村西洗馬の山鳥場遺跡で

発掘された土器敷きの石囲い炉=朝日村西洗馬の山鳥場遺跡で

 縄文時代中期(約四千五百年前)の集落跡とみられる朝日村西洗馬の山鳥場(やまとりば)遺跡で、方形の炉内全面に土器片を敷き詰めた石囲い炉が出土した。「廃炉の際の儀式ではないか」との指摘もあるが、土器敷きの意味は分かっていない。調査を進める県埋蔵文化財センター(長野市)は、土器片を取り除いて下部の被熱状況を調べるなど慎重に炉の性格を見極める方針だ。

(ここまで 173文字/記事全文 684文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ
29 ℃/--
東京
晴れ時々曇り
30 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
28 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集