衆院選 自民と希望の二極対立 静岡大・日詰教授に聞く 

2017/10/13 紙面から

衆院選の争点などについて語る静岡大の日詰一幸教授=静岡市駿河区で

衆院選の争点などについて語る静岡大の日詰一幸教授=静岡市駿河区で

◆若者政策が投票率の鍵

 突然の解散、新党立ち上げと、公示まで目まぐるしく動いた衆院選。各候補者はようやく腰を据えて政策を戦わせ始めた。有権者は何を基準に投票すればいいのか。自民党、希望の党が八小選挙区すべてで直接対決する県内の情勢は。静岡の政治に詳しい静岡大人文社会科学部長の日詰一幸教授(行政学)に聞いた。

(ここまで 154文字/記事全文 1077文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
雨のち曇り
19 ℃/--
東京
雨時々止む
15 ℃/--
大阪
雨のち曇り
19 ℃/--
  • 東名, 名神, 名二環, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集