コラム・小説・漫画 中日春秋

中日春秋 

2017/10/23 紙面から

 オランダのアムステルダムにあるコンセルトヘボウは、一八八八年からの歴史を誇るコンサートホールだ。その音響は世界屈指とされるが、演奏家にとっては、実はなかなか厄介なホールらしい

▼ウィーン交響楽団のコンサートマスターなどを務めたバイオリニストがこう言っていた。「あのホールは、ステージ上でお互いの音が聴きにくいんです。だから、演奏家はお互いが出す音を、より聴こうとする。それで聴衆にいいハーモニーが届くことになるんだから、おもしろいよね」

▼名ホールの妙(たえ)なる響きの秘密が「聴きにくさ」にある、とは逆説的だが、民主主義の「妙」も同じようなものだろう。権勢ある者がわが意を強引に通すだけなら独裁と変わらぬ。小さな音、聴きにくい音にも耳を傾けてこそ議会政治は響きを増す

▼では、わが国の国会議事堂から届く響きは、どうだろう。安保法制にカジノ解禁、共謀罪。野党は反対し、国民の間でも異論が強かったのに与党は採決強行を重ねた。そこに「耳を傾ける」姿勢はあったか

▼きのうの総選挙で、改憲勢力が三分の二を占めることになった。だが出口調査を見れば、九条を「変えない方がいい」との回答が、「変える方がいい」を大きく上回っている

▼獲得議席数だけでは聞き取れない声に、じっと耳を傾ける。そういう謙虚さがなければ、民主主義の妙音は響くまい。

(ここまで 559文字/記事全文 559文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報

アクセスランキング 2:00更新 もっと見る

  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(23:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/5 ℃
東京
晴れ
11 ℃/5 ℃
大阪
晴れ時々曇り
11 ℃/6 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集