「千葉時代」命名へ大前進 国際学会の審査通過 

2017/11/14 朝刊

77万年前に地球の磁気の向きが逆転した跡が、良好な状態で残る千葉県市原市の地層。「チバニアン」と名付けられる見通しとなった=13日

 国立極地研究所は十三日、地球の歴史のうち七十七万〜十二万六千年前を「チバニアン(千葉時代)」と名付けるための申請が、国際学会の一次審査を通過したと発表した。審査は続くが、結論が覆った前例はほとんどなく、来年中に正式に決まるとみられる。地質年代に日本にちなんだ名称が付くのは初めて。

(ここまで 141文字/記事全文 798文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
雨のち晴れ
15 ℃/--
東京
雨のち晴れ
14 ℃/--
大阪
曇り一時雨
15 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集