核ごみ説明会「参加で謝礼」 国委託会社が39人動員 

2017/11/15 朝刊

 原発の高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場候補地絞り込みに向け、経済産業省と原子力発電環境整備機構(NUMO)が住民向けに五都府県で開いた意見交換会で、広報業務を委託された会社が学生三十九人に日当や謝礼を持ち掛け、参加させていたことが分かった。NUMOが十四日、記者会見で明らかにした。

(ここまで 148文字/記事全文 833文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち一時雨
12 ℃/5 ℃
東京
曇りのち一時雨
12 ℃/3 ℃
大阪
曇りのち一時雨
15 ℃/6 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名二環で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集