コラム・小説・漫画

厳寒、草木も凍る琵琶湖 

2018/1/13 朝刊

波しぶきが草木に着氷する「しぶき氷」が幻想的な輝きを見せた琵琶湖岸=12日午前9時15分、滋賀県草津市で(横田信哉撮影)

 強い冬型の気圧配置になった12日、中部地方も多くの地域でこの冬一番の冷え込みになった。滋賀県草津市の琵琶湖岸では波しぶきが草木に着氷する「しぶき氷」が見られ、真冬の湖を神秘的に彩った。

 滋賀県内も12日は寒さが厳しく、大津市の朝方最低気温は平年より3度ほど低い氷点下2.5度。しぶき氷は強風と厳しい冷え込みが重なって起きる現象で、冬の間に数回ほど見られるという。

 草津市北山田町では木の枝に数十センチのつららが付き、自然の造形美が朝日に照らされた。

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち雪
4 ℃/-2 ℃
東京
晴れ後時々曇り
5 ℃/-2 ℃
大阪
曇り
3 ℃/-1 ℃
  • 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集