コラム・小説・漫画

草津白根山が噴火、十数人けが 重体2人、雪崩発生か 

2018/1/23 夕刊

噴火した本白根山の近くにある草津国際スキー場のライブカメラ映像。右側に黒煙と噴石のようなものが映っている=23日午前(草津温泉観光協会ホームページから)

 二十三日午前九時五十九分ごろ、群馬県と長野県の境にある草津白根山の本白根山(二、一七一メートル)が噴火し、麓にある草津国際スキー場などでは、スキー客ら十数人が噴石などで負傷したとみられる。雪崩が発生したとの情報もある。草津白根山で噴火が確認されたのは一九八三年以来。スキー場の山頂のレストハウスには取り残されている人もおり、救助を急いでいる。群馬県の草津町役場によると、死者や行方不明者は確認されていないとしている。全員意識がある。

 負傷者については消防が十人としているほか、小野寺五典防衛相は陸上自衛隊員六人が巻き込まれ、負傷したと明らかにした。全員意識があるという。警察関係者の情報では、けが人は十二人で、うち二人が重体。山頂駅と麓のレストハウスで応急処置を受けており自衛隊員もいるとしている。

 消防によると、草津白根山の麓にある草津国際スキー場で、噴石がゴンドラに当たり、割れたガラスで乗客四人がけがをしたと通報があった。レストハウスの一部の屋根も噴石で突き破られているという。

 スキー場の事務所には、職員から「雪崩が発生したようだ」とする連絡もあり、県などによると、スキー場のロープウエーの山頂駅と山麓駅に複数のけが人を含むスキー客や従業員が避難。山頂のレストハウスに約八十人が避難しているという。

 陸自は、群馬県の相馬原駐屯地に司令部を置く第一二旅団所属の複数の隊員が、スキー訓練中に雪崩に巻き込まれた。このうち四人が骨折し、二人が重傷を負った。雪崩に埋まった民間人一人を救出したという。

 東京電力によると、スキー場周辺では、停電も発生したという。

 気象庁は二十三日、火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げ、本白根山の鏡池付近から二キロの範囲では飛散する大きな噴石などに警戒するよう呼び掛けた。

 草津白根山では、二〇一四年に火山性地震が増加し山体の膨張が観測されるなど火山活動が活発化したが、活動は低下したとみられていた。

 群馬県知事は陸自に災害派遣を要請。首相官邸は、危機管理センターに官邸連絡室を設けて、情報収集に当たった。

◆水蒸気噴火の可能性

 <名古屋大大学院・地震火山研究センターの山岡耕春教授の話> 雪崩は、噴石が落ちた衝撃で誘発された可能性がある。火砕流が発生すると、熱で雪が溶け、泥流が発生し麓にいる人は危険。今後噴火があるかもしれないので注意が必要だ。草津白根山は直近だと一九八二、三年に水蒸気噴火を起こすなど十〜二十年おきに噴火していた。今回もまずは水蒸気噴火とみて今後噴出物を分析して噴火原因を調べていくことになる。

◆「避難して」鳴り響く

 「お兄ちゃん生きてる?」。友人と二人でスキー場に来ていた東京都杉並区の飲食店経営、神咲(かんざき)響さん(24)はリフトに乗っている時、テレビを見た妹からの携帯電話のメッセージで噴火を知った。

 リフトを降りると「噴火した」との場内アナウンスが鳴り響いた。「雪崩の危険性があるので屋内に避難してください」とのアナウンスもあり、急いで近くのロッジに避難。中には二十〜三十人のスキー客がいたが、目立った混乱はなかった。「妹から連絡を受けた時には、どきっとして本当に驚いた」と話した。

 群馬県伊勢崎市の大学生神沢陽平さん(21)は、滑ろうとしていた時に場内アナウンスを聞いた。リフト付近では、普段は感じない硫黄の臭いも。避難指示が出て、消防や救急車のサイレンが鳴り響き、神沢さんは係員の指示でゲレンデの麓にあるレストハウスに避難した。

 「中にいた人は慌ててはいなかったが、実際はこんなにやばい噴火だとは、みんな思っていなかった」と振り返った。

 <草津白根山> 標高2160メートル。群馬県と長野県の境にあり、全国に50ある常時観測火山の一つ。西端部に白根山(2160メートル)、本白根山(2171メートル)などが南北に並ぶ。気象庁によると、近年の噴火活動はすべて水蒸気爆発で、泥流を生じやすい。2014年以降、湯釜火口の湖水で火山ガス由来の成分の濃度が上昇していたが、17年に入り低下傾向が続いていた。

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
8 ℃/--
東京
晴れ
10 ℃/--
大阪
晴れ後曇り
8 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集