三浦環の偉業知って 墓参りで顕彰誓う 

2018/5/17 紙面から

 「蝶々夫人」で知られる日本初の国際的プリマドンナ、三浦環(たまき)(一八八四〜一九四六年)=写真=の父の出身地、御前崎市朝比奈地区の町内会役員らが十二、十三両日、東京・上野の寛永寺などで三浦の墓参りをした。世界的ソプラノ歌手との縁は地元でも知る人が少なく、朝比奈公民館の河原崎重治館長は「地区民として、世界に冠たる人をもっと知ってほしい」と、これから顕彰していきたいという。

(ここまで 188文字/記事全文 570文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ後曇り
30 ℃/--
東京
晴れ時々曇り
26 ℃/--
大阪
晴れ
29 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集