コラム・小説・漫画

安倍首相「直接、北と向き合う」 トランプ氏「拉致提起」 

2018/6/13 朝刊

 安倍晋三首相は十二日夜、米朝首脳会談後、トランプ米大統領と電話会談した。トランプ氏が日本人拉致問題を提起したことを受け「トランプ氏の強力な支援を得て日本が直接北朝鮮と向き合い解決する決意だ」と終了後、記者団に表明した。対話路線への転換を明確にした形。日本政府は拉致問題進展を目指し、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との首脳会談を視野に、日朝協議を本格追求。北朝鮮の完全非核化実現に向け、米国や韓国とのさらなる連携も進める。

 電話会談で日米両首脳は国連安全保障理事会の制裁決議を緩めてはならないとの認識も改めて確認した。

 首相は北朝鮮への対処方針を擦り合わせるため、河野太郎外相を十三日から韓国に派遣。河野氏は十四日にポンペオ米国務長官、韓国の康京和(カンギョンファ)外相との日米韓外相会談に臨む。両氏との個別会談も行うほか、文在寅(ムンジェイン)大統領と面会する。

 首相は完全非核化に関する米朝合意について記者団に「金氏が朝鮮半島の完全な非核化を確約したことは極めて重たい」と評価。北東アジアの平和と安定に向けて米韓などと協力し、役割を果たす考えも示した。

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
曇りのち雨
26 ℃/--
東京
曇り
27 ℃/--
大阪
曇り時々雨
25 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集