コラム・小説・漫画

<よーく考えよう相続> 「暦年贈与」で課税ケース 

2018/7/12 朝刊

 二〇一五年の相続税の増税で、中流層でも都市部に自宅を持つ人などは、課税対象となる可能性が高くなった。毎年、贈与税の基礎控除額で非課税となる百十万円までを子や孫に渡す「暦年贈与」を検討している人がいるかもしれないが、実質的に本人の預金と判断され、課税対象となるケースがあり、注意が必要だ。確実に暦年贈与が実行できるようにするには、税理士の助言を得るほか、手助けする信託銀行のサービスもある。

(ここまで 195文字/記事全文 1361文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
35 ℃/--
東京
晴れ時々曇り
34 ℃/--
大阪
晴れ時々曇り
36 ℃/--
  • 東名, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集