「浜岡廃炉・停止」52.5% 掛川で意識調査 

2018/7/12 紙面から

◆6年連続5割超え

 掛川市が十一日発表した市民意識調査で、中部電力浜岡原発(御前崎市)の今後について、「廃炉」や「停止」を望む回答が52・5%(前年度比0・4ポイント減)と六年連続で五割を超えた。松井三郎市長は「依然として不安感を抱く市民が多く、再稼働の理解は得られていないと感じる」と述べた。

(ここまで 147文字/記事全文 438文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(20:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
36 ℃/27 ℃
東京
晴れ時々曇り
35 ℃/27 ℃
大阪
晴れ
37 ℃/28 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集