セーリング世界選手権 磯崎・高柳(中能登出身)組 2位 

2018/8/11 紙面から

男子470級で準優勝した高柳彬(右)、磯崎哲也組=デンマーク・オーフスで(日本セーリング連盟提供)

男子470級で準優勝した高柳彬(右)、磯崎哲也組=デンマーク・オーフスで(日本セーリング連盟提供)

 セーリングの世界選手権が九日、デンマークのオーフスであり、男子470級で磯崎哲也(エス・ピー・ネットワーク)、高柳彬(日本経済大)=石川県中能登町出身、羽咋工業高卒=組が準優勝。東京五輪でのメダル獲得に向け、弾みをつけた。

(ここまで 112文字/記事全文 520文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇り
31 ℃/--
東京
曇り時々雨
27 ℃/--
大阪
曇り時々晴れ
33 ℃/--
  • 東名, 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集