コラム・小説・漫画

東京で歓喜の響き、ブラインドサッカー 代表改革、20年メダルに光 

2018/12/6 夕刊

アルゼンチン戦で、シュートを放つ川村怜選手(中)=東京都町田市の市立総合体育館で

 パラリンピックへの出場経験がなかったブラインドサッカーの日本代表が、着実に実力を付けている。南米の強豪に善戦し、アジアでは格上相手に勝利するまで成長した。三年前に就任した高田敏志(さとし)監督(51)が指導体制を改革。開催国枠で出場が決まっている二〇二〇年東京大会で、メダル獲得を目標に掲げている。

(ここまで 150文字/記事全文 1327文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(11:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
11 ℃/--
東京
曇りのち晴れ
8 ℃/--
大阪
曇りのち晴れ
10 ℃/--
  • 名神, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集