イノシシ肉、自粛いつまで 可茂の関係者、豚コレラ収束願う 

2019/1/13 紙面から

エアナイフを手にイノシシの受け入れ再開を待ちわびる久保田さん=八百津町八百津の五宝の滝で

エアナイフを手にイノシシの受け入れ再開を待ちわびる久保田さん=八百津町八百津の五宝の滝で

 今年は「イノシシ年」。イノシシを中心としたジビエ(野生鳥獣肉)の人気も高まっているが、可茂地域では家畜伝染病「豚(とん)コレラ」の影響で、イノシシ肉の利用を控える動きが続いている。今は最も脂が乗っておいしい時期。根強いファンも多く、関係者は一日でも早い事態の収束を願っている。

(ここまで 139文字/記事全文 1113文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち晴れ
10 ℃/3 ℃
東京
晴れ後時々曇り
11 ℃/2 ℃
大阪
晴れ時々曇り
11 ℃/6 ℃
  • 東名, 東名阪道で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集