コラム・小説・漫画

銀幕満たす月へのロマン 舞台にした映画が相次ぎ公開 

2019/2/12 夕刊

「ファースト・マン」のデイミアン・チャゼル監督

 月を舞台にした映画が二本、相次いで公開。人類初の月面着陸に成功した米国の宇宙船アポロ11号を描いたハリウッド映画と、ドラえもんとのび太が月面探検するアニメだ。月は地球に最も近い天体で、満ち欠けも見える身近な存在。遠い昔から、人々の想像力をかき立て、創作の素材となってきた。アポロ11号が月面着陸を果たしてから今年で五十年。月はどう描かれてきたのか。

(ここまで 175文字/記事全文 1226文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/--
東京
晴れ
12 ℃/2 ℃
大阪
晴れ
12 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集