コラム・小説・漫画

「足跡残したい」手記、豊橋で販売 アルジェリア事件犠牲の内藤さん母 

2019/2/12 夕刊

自費出版した「突然の親子の別れ」を手にする内藤さよ子さん=愛知県豊橋市で

 アフリカ北部アルジェリアにある天然ガス関連施設で二〇一三年に起きた人質事件で、犠牲になった愛知県豊橋市出身の内藤文司郎さん=当時(44)=の母さよ子さん(75)=豊橋市曙町=が、事件から六年間の思いをつづった手記「突然の親子の別れ アルジェリア人質事件で我が子を失って」(文芸社)を自費出版した。悲劇が二度と起きないことを願って書いた。なぜ、長男は遠い地で死ななければいけなかったのか−。自問自答した日々を振り返っている。

(ここまで 212文字/記事全文 1185文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(05:00発表)
名古屋
晴れ
13 ℃/--
東京
晴れ
12 ℃/2 ℃
大阪
晴れ
12 ℃/--
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集