コラム・小説・漫画

男子100キロ超級の原沢は2位 柔道GSパリ大会 

2019/2/12 夕刊

男子100キロ超級決勝で韓国選手に敗れた原沢久喜(右)=共同

 【パリ=共同】グランドスラム(GS)パリ大会最終日は10日、男女計7階級が行われ、女子70キロ級で昨年の世界選手権3位の大野陽子(コマツ)が決勝でフランス選手に一本勝ちして優勝した。男子100キロ超級で2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜は決勝で金成民(韓国)に一本負けした。

(ここまで 145文字/記事全文 894文字)

続きを読む(ログイン)

※続きを閲覧するには会員登録する必要があります。 (中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期購読者は無料です)

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇りのち雨
9 ℃/5 ℃
東京
曇りのち一時雨
12 ℃/5 ℃
大阪
雨時々止む
10 ℃/6 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集