プレゼント

【当選者発表】平成3年/平成4年 作文募集します

10名様にQUOカード5000円分をプレゼント

当選者 保浦ゆり子様 愛知県
三浦一高様 愛知県
長瀬由美子様 岐阜県
山本満保様 愛知県
山本小夜子様 三重県
堤茂子様 静岡県
島崎裕様 石川県
池田陸人様 愛知県
出ア量一様 愛知県
尾崎真実子様 三重県

※賞品の発送には1か月程度のお時間を頂く場合がありますので、ご了承ください。
※当選者の中には同姓同名の方がご当選の場合がありますので、ご了承ください。
当選人数 10名様
※ 当選者発表の方法 : 当プレゼントの当選者は中日新聞プラス上で、ご住所(県名まで)と共に本名にて発表します。
※ 個人情報の取り扱い : 当コーナーのプレゼントを当選者に発送する際、この作業を中日新聞社以外のプレゼント提供者など(賞品の製造者、販売者、発送代行者、その他の賞品提供者等)が行う場合があります。この場合、発送作業に必要な当選者の個人情報がそこへ提供されます。あらかじめご了承の上、ご応募ください。

中日新聞社では、皆さまから「平成」の各時代にまつわる作文を募集します。今回は【平成3年(1991年)】【平成4年(1992年)】を募集します。それぞれの時代にあなたの身の回りにおきた出来事、そのときに感じた思い、どのように生きたかを作文にしてください。作文の優劣等に関係なく、抽選の上、10名様にQUOカード5000円分をプレゼントします。(この投稿はハガキ、封書でも受付けています。プレゼントはこれら全ての応募者の中から抽選にて行います)

★★★
当プレゼントの当落に関係なく、投稿頂いた作文は、選考の上、特設ウェブサイト「じだい」(当ページ下部にリンクあり※PC/スマホ)に掲載します。※平成5年以降の作文は、順次、募集を開始してまいります。

★★★
「子どもが生まれた」「就職した」「家を建てた」「結婚した」などのエピソードと共に、その時代の様子がうかがえるよう、社会情勢や流行などを含めた作文としてください。

★★★
平成3年/平成4年当時、あなたが何歳だったかは当ページ下部の「年齢早見表」にてご確認頂けます。

★★★
文量は400〜800文字を目安に。

★★★
【平成3年(1991年)こんな年】
●世相
「ジュリアナ東京」がオープン/SMAPがCDデビュー/ヒット曲…KAN「愛は勝つ」、北島三郎「北の大地」/ヒット映画…「おもひでぽろぽろ」、「ターミネーター2」/ヒットドラマ…「101回目のプロポーズ」、「東京ラブストーリー」/新語・流行語…「…じゃあ〜りませんか」「若貴」「僕は死にましぇ〜ん」
プロ野球優勝チーム(☆は日本一)=広島(山本浩二)/☆西武(森祇晶)
中日(星野仙一)順位=2位
高校野球甲子園優勝校=春/広陵(広島)・夏/大阪桐蔭(大阪)
●往く人
井上靖(作家、83歳 1.29)、安倍晋太郎(政治家、67歳 5.15)、本田宗一郎(実業家、84歳 8.5)、マイルス・デイヴィス(奏者、65歳 9.28)、フレディ・マーキュリー(ミュージシャン、45歳 11.24)、相田みつを(書道家、67歳 12.17)
●ニュース
1991年は“統合と分断”が同時進行する激動の1年であった。イラク空爆で始まった湾岸戦争は国連統合に成功した多国籍軍が勝ち、東西欧州の軍事機構解体は新しい「超国家連合」への歴史的実験を促した。この流れはアジアにも及び、南北朝鮮の和解などに現れた。クーデター失敗に続く旧ソ連の変革は、ついに超大国ソ連邦を消滅させ、ユーゴなどとともに“分断”の相克が続いた。こうした中で、湾岸戦争は、巨額な戦費負担や貢献策をめぐって“戦争と平和論”に広がり内外に波紋を描いた。一方、戦後最長の好況を続けた日本経済は、証券・金融不祥事が続出して後退、バブル経済が弾け、雲仙大火砕流や信楽高原鉄道事故は暗い思いを残した。しかし、大相撲の“若・貴”人気などは希望と期待を与えた。

【平成4年(1992年)こんな年】
●世相
100歳の姉妹きんさん・ぎんさんが人気者に/「クレヨンしんちゃん」アニメ放送開始/ヒット曲…米米CLUB「君がいるだけで」、J-WALK「何も言えなくて…夏」/ヒット映画…「紅の豚」、「氷の微笑」/ヒットドラマ…「愛という名のもとに」、「ずっとあなたが好きだった」/新語・流行語…「冬彦さん」、「複合不況」
プロ野球優勝チーム(☆は日本一)=ヤクルト(野村克也)/☆西武(森祇晶)
中日(高木守道)順位=6位
高校野球甲子園優勝校=春/帝京(東京)・夏/西日本短大付(福岡)
●往く人
若山富三郎(俳優、62歳 4.2)、尾崎豊(歌手、26歳 4.25)、長谷川町子(漫画家、72歳 5.27)、松本清張(作家、82歳 8.4)、五社英雄(映画監督、63歳 8.30)、太地喜和子(女優、48歳 10.13)
●ニュース
1992年は、内外ともに「曲がり角」が目立つ激動の1年だった。国内においては東京佐川急便事件が政界を震撼させ、「竹下派支配」の象徴だった金丸信自民党前副総裁が議員辞職、竹下派は分裂した。経済はバブル後遺症の「複合不況」が長期化し、土地神話も崩れ始めた。天皇陛下の訪中、PKO部隊のカンボジア派遣は「戦後」の転換点でもあった。海外では冷戦構造の崩壊を物語るように米国に戦後世代の大統領が誕生した一方、民族対立や内戦が各地で続発した。

募集は終了しました。

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
今日の天気(17:00発表)
名古屋
晴れ時々曇り
31 ℃/18 ℃
東京
曇り時々晴れ
26 ℃/18 ℃
大阪
晴れ時々曇り
29 ℃/19 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集