プレゼント

映画「世界で一番ゴッホを描いた男」特別鑑賞券プレゼント

5組10名様にプレゼント

当選人数 5組10名様 応募締切 2018年10月14日
※ 当選者発表の方法 : 当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きます。
※ 個人情報の取り扱い : 当コーナーのプレゼントを当選者に発送する際、この作業を中日新聞社以外のプレゼント提供者など(賞品の製造者、販売者、発送代行者、その他の賞品提供者等)が行う場合があります。この場合、発送作業に必要な当選者の個人情報がそこへ提供されます。あらかじめご了承の上、ご応募ください。

(c)Century Image Media (China)

(c)Century Image Media (China)

映画「世界で一番ゴッホを描いた男」特別鑑賞券を5組10名様にプレゼントします。

芸術に人生を捧げた孤高の画家ゴッホ。そしてゴッホに人生を捧げる男―
フィンセント・ファン・ゴッホ。後期印象派を代表する画家でありながら生前は不遇な人生を送ったといっても過言ではない。自分の命を削りながら一筆、一筆をキャンパスに自身をぶつけ、芸術に人生を捧げ、芸術の高みを目指したゴッホ。そんなゴッホに魅せられた男が中国にいた。
中国・深圳市近郊にある油画の街、大芬(ダーフェン)ではゴッホをはじめとする有名画家の複製画制作が産業として確立されており、実に世界市場の6割のシェアを誇ると言われている。本作はそんな大芬で20年にもわたりゴッホの複製画を描き続ける画家が本物のゴッホの絵画を見たい″と夢み、ついにアムステルダムを訪れるまでを描いた感動のドキュメタリー。
果たして自分は職人か芸術家か―。鑑賞にたえる作品を生み出しているだろうか。複製画にこだわりとプライドを持ちつつも自身の人生をゴッホの生き様に写し合わせ、ゴッホのようにより高みに到達したいと願い、苦悩する姿は時には滑稽でありながらもその真摯でひたむきな姿に心を打つ。

10月20日(土)より伏見ミリオン座ほか全国順次ロードショー

あなたのプレゼント応募履歴は、MYページで確認できます。

PR情報
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
雨時々止む
22 ℃/18 ℃
東京
雨
21 ℃/15 ℃
大阪
雨時々止む
24 ℃/20 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集