熟練の技に挑む 職人女子

根付職人 梶浦明日香さん

2017/12/21

根付職人 梶浦明日香
キャスターの世界から転身
一生成長できる根付職人へ

 以前、NHKのキャスターとして様々な職人に取材を行う中で、どの分野にも後継者がいないことを知り、このままでは日本の伝統工芸がなくなってしまうと危機感を抱きました。職人が自ら伝統工芸の素晴らしさを発信するべきだと思い、私自身が職人になる決意をしました。

 伊勢根付職人を目指した理由は三つあります。ひとつは、根付には粋な遊び心や願いが込められていることです。使う人は仕掛けを探し、作る人は簡単に見つけられないように知恵を絞ります。

 二つめは、師匠である中川忠峰さんの人柄と技に惚れ込んだからです。師匠のもとには、毎日のように老若男女国籍問わず多くの人が訪れます。こんな素敵な人のもとで学べたら幸せだろうなと感じました。三つめは、一生成長していける仕事だからです。根付は使えば使うほど飴色になる「なれ」の状態になります。職人もやればやるほど技が身につきます。キャスター時代は、若さが失われていくことに不安を感じていました。今は職人としてずっと成長していけることに喜びを感じています。

根付職人 梶浦明日香

繊細な作品の数々。中には音が鳴るなどの仕掛けを施したものもあり楽しい

日々作品を作りながら
若手職人で情報発信も行う

 伊勢根付作りは、材料となる黄楊の木を朝熊山へ取りに行くことから始まります。採ってきた木は数年乾かしてから一刀彫りの技法を用いた粗彫りのあと、細かな彫刻を施します。繊細な彫刻の作業は想像以上に大変です。最初はまともに彫ることもできず、何度も手や指を切りました。

 彫刻が終わると磨きの作業です。これは彫りと同じくらいの時間をかけて行います。思わず手に取りたくなるような艶やかで風合いのある作品にすることが大切です。デザインは植物や動物をモチーフにしたものが多く、木の温もりが感じられます。

 これまでと違う世界に飛び込んで生活は一変しました。以前は毎日取材で飛び回っていましたが、今は家で黙々と作品を作っています。最初は周囲の人にも無理だといわれましたが、いざやってみたらとても楽しいです。何も考えず、好きなことに集中できる時間はとても贅沢で幸せだと感じています。

根付職人 梶浦明日香

昔話のさるかに合戦をモチーフに作った根付

 日々作品を作りながら、当初の目的であった職人としての情報発信にも力を入れています。インターネットでの作品販売のほか、三重の若手職人でグループ活動を行い、海外でワークショップも行いました。若手職人が輝けば、次世代の職人も増えます。伝統工芸を絶やさないためには、情報を発信し続けることが大切です。また東海地方の若手女性職人グループでも活動を展開中です。

 今後の目標はまず師匠のような作品を作ることです。クスッと笑ってもらえるような根付を作りたいです。若手職人みんなが幸せになれるような活動を行っていきたいです。今は経済的に苦しくても、みんなで夢を少しずつ叶えていけたらと思います。そのためにもっと技術を身につけて情報発信もしていこうと思っています。

枝豆にも簡単には見つけられないよう知恵が詰まっている
「根付は使い込むほどに価値が上がるところが素敵です」と職人8年目の梶浦さん
動画でもご覧頂けます

読者からの感想
  • 根付職人という言葉も初めて知りました。遊び心があり、繊細でかつ温かみのある素晴らしい伝統工芸だと思います。今後、旅先で見つけた時に、今までとは違った心で接することができそうです。(愛知県春日井市 男性 42歳 会社員)
  • 以前『根付』を見たとき細やかな細工がしてあり、制作に手間がかかっていることを感じました。『根付』を機会があれば作品をじっくり見てお気に入りを見つけて購入してみたいと思います。(岐阜県本巣市 男性 53歳 公務員)
  • NHKのキャスターの道を歩みながら、それを捨てて職人の世界に入っているところがとてもすごいと思います。私には真似が出来ないことです。(岐阜県加茂郡市 男性 49歳 会社員)
  • キャスターから伊勢根付職人に転身された梶浦明日香さんの深い思いが、記事を読んで伝わりました。伊勢根付にも興味を持ちました。(三重県松阪市 女性 50歳 会社員)
  • NHKのキャスターからの転身、正直驚きました。でもきっと素晴らしい根付職人になられることでしょう。根付ってとても繊細でかわいいですね。初めて知りましたが、これからも頑張って頂きたいです。(愛知県大府市 女性 66歳 パート・アルバイト)
  • キャスターも簡単にはなれない職業で素敵だと思いますが、そこから更に未来を見据えて転職した決断は勇気あると思います。それが良い決断だったと将来思える為にも多少の修行の苦しみは乗り越えられるでしょうし、見た限りでは生き生きと楽しそうなので、今後もその気持ちを忘れず立派な職人になってください。(愛知県東海市 男性 46歳 会社員)
  • 根付けは日本の伝統的な工芸品で世界的に高く評価されているにも関わらず、日本では一般的でないのが残念なのですが、女性の職人がクローズアップをされることによって、より根付けが評価され身近なものになることを心から期待します。(愛知県名古屋市 男性 48歳 公務員)
  • 伊勢に根付彫刻館があることを知りませんでした。そして梶浦さんの作られる根付はどれも温かみがあり繊細で素敵ですね♪中でも私の大好きな打ち出の小槌に目が行きました。根付と言うのはキーホルダーと言うイメージがございましたが、それとは別物なんだなあと改めて感じました。今度伊勢を訪れる時には、是非立ち寄ってみたいと思います!(三重県亀山市 女性 53歳 専業主婦)
  • 根付がかわいかった。根付が海外でどのように評価されるのか興味を持った。(愛知県名古屋市 女性 21歳 学生)
  • とても興味を持ちました、女性ならではの作品がきっとあるのだろうと思うと是非、梶浦さんの作品を手に取ってみたいと思いました。(愛知県半田市 女性 41歳 パート・アルバイト)
  • 梶浦明日香さんについて、NHKのキャスターから転職して根付職人になったということがすごいと思いました。給料の詳しいことはわかりませんが、私もそうですが、転職のきっかけとして給料を重点にする人が多いと思います。しかし、梶浦さんはお金以上に根付職人の仕事が魅力的だったのでしょう。私は、今の仕事の給料の少なさで転職を考えていますが、この記事を読んで、転職の幅が広がったように思います。これからも頑張ってください。(愛知県犬山市 男性 38歳 会社員)
  • 根付職人は伊勢にもいる!伊勢の伝統文化でもあると思って興味深く読んでいたら、最後に伊勢市とありビックリました。アナウンサーとして様々な方々と触れ合って、実際に自分がそこへ飛び込んでいく勇気はかなりすごかったかと思います。応援したいです。(三重県伊勢市 女性 40歳 会社員)
  • 伝統工芸に挑むのが元NHKキャスターというのが少々驚きました。伝統の伝承と報道の最前線の仕事のギャップが大きいと思ったからです。是非師匠の中川さんを超えるような立派な職人になっていただきたいと思います。(愛知県愛西市 男性 65歳 無職)
  • 黄楊でひとつひとつ手作りの根付なんて外国人観光客はもちろん日本人でも見たら欲しくなるもの。こんな工芸品を作る若手がいないなんてうそでしょうと思います。芸大など工芸の学校はあるのにみんなどこへいってしまうのでしょうか。梶浦さんのように歳を取っていくのがこわくなったり、都会に厭きた人たちがこういう道へ入ってくるといいなと思います。情報発信していって欲しいです。(愛知県豊明市 女性 50歳 パート・アルバイト)
  • 経済的に苦しくても、技を極める為に努力する姿勢に感動すると共に、自分ももっと1つの事に人生をかけて打ち込めるものを探したいと思いました。(静岡県磐田市 女性 60歳 パート・アルバイト)
  • 歳をとることが老いではなく、成長と考えることができる仕事って凄いと思った。その分の苦労をあるのだろうけどやりがいのある仕事ができることはいいなあって思った。(三重県四日市市 男性 24歳 会社員)
  • こんな職業があるなんて知らなかった!伊勢に行ったら買いたい!(岐阜県可児市 女性 34歳 会社員)
  • 作ってらっしゃる根付がとても可愛いです。買いに行きたいと思います。(石川県金沢市 女性 19歳 学生)
  • 根付に仕掛けがある事を知りませんでした。世界に同じ物がないのも魅力です。この仕事に転職する決断力が立派だと思います。根付を世界の多くの人に知ってもらえるよう期待します。(愛知県刈谷市 男性 63歳 パート・アルバイト)
  • キャスターの世界から、根付職人への転身は大胆だと思いました。職人の後継者不足に危機感を覚えて、自らがなるという発想がすごいです。根付には仕掛けが施されているということを知り、興味を持ちました。情報発信も、梶浦さんの重要な役どころですね。(静岡県磐田市 女性 55歳 専業主婦)
  • キャスターから転身して、全く違う世界に飛び込んだ思い切りに感心しました。メディアで活躍してきたスキルを根付を広める活動にも活かしてほしい。(愛知県名古屋市 女性 31歳 公務員)
  • 以前見たことがありますが、とても細かい細工が施してあり、よほどの職人でないとできない仕事ではないかと思っていました。梶浦さんのような若い方が伝統工芸を引き継ぎ、やりがいを感じていることに、何か嬉しい気がしました。(愛知県名古屋市 男性 47歳 会社員)
  • 根付の中には素晴らしい芸術といってもいいぐらいの物が有り以前から興味を持っていた この仕事に取り組めるとは幸運だと思う 単なる民芸品で終わらずアーティストととして活躍していただきたい(愛知県名古屋市 男性 67歳 無職)

伊勢根付彫刻館

江戸時代より伊勢参りのみやげとして知られる伊勢根付の作品を展示。花鳥風月をモチーフにした作品はどれも精巧だ。館長の中川忠峰さんはここで作品づくりを行い、梶浦さんは週に一度の割合で師匠に指導を受けている。
住所 : 三重県伊勢市上地町1368-1
電話 : 0596-25-5988

私たちは職人女子を応援しています!
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(17:00発表)
名古屋
曇り一時雨
13 ℃/8 ℃
東京
曇り一時雨
13 ℃/8 ℃
大阪
曇り一時雨
13 ℃/10 ℃
  • 東名, 名神, 東名阪道, 名古屋高速で渋滞情報あり。
  • 登録路線が未設定です。
  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
クラウドファンディング 夢チューブ 中日新聞
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集