チケット

豊田市美術館 ジャコメッティ展

《歩く男T》 1960年 ブロンズ  マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス  Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)

《歩く男T》 1960年 ブロンズ マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)

ログインしてチケットを購入する

ぎりぎりまで切り詰められ、引き伸ばされた立像により、戦後の彫刻史に決定的な位置を確立したアルベルト・ジャコメッティ(1901-1966年)。イタリア語圏スイスに生まれ、パリに移住したジャコメッティは、初期のキュビスム的彫刻に続き、シュルレアリスム時代には、台座から解放された「吊るされたオブジェ」や台座自体を作品化したボード型の隠喩的・象徴的作品を手がけ、彫刻史上の画期をなします。

その後、1930年代後半にモデルに基づく制作に回帰すると、「見えるものを見えるままに」造形することの困難に向き合いながら、人間存在の根源に肉薄する立像や胸像を制作し、また、ドローイングや油彩画に取り組みました。

本展覧会は、パリおよびチューリッヒのジャコメッティ財団と並び、ジャコメッティの一大コレクションを有すフランスのマーグ財団の所蔵作品を中心に、国内の優品も加えた大規模回顧展となります。なかでも、ジャコメッティと深い親交を結び、そのモデルを務め、対話者となり、見ることと造形化することの間で葛藤するジャコメッティの日々を記録した日本人哲学者矢内原伊作を描いたドローイングや、ジャコメッティの名声を決定的なものにした立像「ヴェネツィアの女」シリーズなど、見どころも充実しており、この機会に是非、ジャコメッティの全貌に触れていただけたらと思います。

会期 2017年10月14日〜2017年12月24日
時間 10:00〜17:30※入館は〜17:00
休館・休場 月曜日
料金 一般=1,400円(1,200円)
高校・大学生=1,100円(900円)
中学生以下無料
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
※障がい者(介添え1名)及び豊田市内在住又は在学の高校生、豊田市内在住の75歳以上は無料(要証明)
会場 豊田市美術館
豊田市小坂本町8-5-1
アクセス 〔名古屋駅より名鉄豊田市駅まで〕地下鉄東山線伏見駅乗り換え、地下鉄鶴舞線豊田市行き終点下車
〔名鉄豊田市駅・愛知環状鉄道新豊田駅より〕徒歩15分
お問い合わせ先 豊田市美術館
TEL 0565-34-6610
外部サイト
主催 豊田市美術館、マーグ財団美術館、中日新聞社、CBCテレビ
PR情報

ピックアップ

  • リポビタンD 中日ドラゴンズボトル50本が当たる!
  • 会員登録
  • ログイン
明日の天気(20:00発表)
名古屋
曇り
31 ℃/25 ℃
東京
曇りのち時々晴れ
30 ℃/23 ℃
大阪
晴れ時々曇り
34 ℃/26 ℃
  • 現在、渋滞情報はありません。
  • 登録路線が未設定です。

スポーツ速報

試合速報・結果

公式戦 7/27 一覧 /

チーム名 スコア チーム名
ヤクルト
11(終了)2 中日
阪神
10(終了)3 DeNA
巨人
4(終了)3 広島
楽天
1(終了)5 ソフトバンク
西武
2(終了)0 オリックス

共同通信社提供

  • 公式 Twitter はこちら
  • 公式 Facebook はこちら
東京新聞 電子版
中日販売サポート
東海テレビ 庄野アナと 新聞を音読してみよう!
平和の俳句 作品募集中
中日防災ナビ
こどもウイークリーのこーなー
過去の企画・特集